「人に伝える文章を書く」という事の難しさを改めて思う

Publish2014/12/04(木)

昨日書いたブログの記事「受託案件を自分の「作品」と思っていたら駄目だよなと思う話。」が、思っていたより色んな人に読んでいただけたようです。
たくさんの方に読んでいただくと、色々な意見をいただけるのでとてもうれしいのですが、色々な意見を見て「自分が伝えたかった事はそこじゃないんだけど、うまく伝わってないな」と思う訳です。
これは読み手の読解力がないとかそういう事ではなくて、単純に自分自身の伝え方に問題があるのですが、「やっぱり文章は難しいな」と改めて思っています。

自分が伝えたい事の話がぶれている

あまりうまく伝わっていないなという部分を改めて考えてみると、本当に自分が伝えたかった事と書いている事にずれがあるからなんじゃないかなと思っています。
もちろん書いている事は僕が思っている部分なので、それが間違いであるという事ではないんですが、捉え方によっては本来言いたい事と違った方向で取られてもおかしくないなと思う部分はあります。
例えが適切でなかったり話の流れが言いたい事の本筋からずれてしまっている事が原因だと思うんですが、書いてから一日おいて読み直してみても、まだやっぱり自分の文章なので主観と思い込みの部分が大きく影響してます。
この辺は、どれだけ客観的に「書いた文章を読み返してチェックする事ができるか」を突き詰めていくしかないですね。
結局一つの記事で自分が思っている事を全ての人に同じレベルで伝えるというのは不可能に近い訳なので、誰が読んでもそうとしかとれない文章にしていくしかないと思うんです。
以前リクリで聞いた名村さんの話の発展版というか延長線上にある話のような気がします。
第20回リクリセミナー「Webディレクターの頭の中」 に参加してきました。

感情面が表に出過ぎてしまっている。

あとは、主観という部分で文章に「感情を乗せすぎてしまっている」事にも理由がある気がしています。
このブログでは基本的に「自分が思った事をある程度正直に自分の言葉でかこう」という思いがあります。
これは読んでもらう人に「この文章を書いている人はこういう事をいいたいんだろう」という事がイメージしてもらいやすくなるんじゃないかなという部分と、正直に自分の言葉で書かないと心に響かないんじゃないかなと思っている2つの理由があります。
ただし、この2つには弱点があって「論理的ではなく感情的な風に見えてしまう」というデメリットもあります。
前回の記事のような場合は特に、人が大切に思っている部分を抉ってしまう危険性もあると思うんです。
自分が大切にしている思いを否定されるといい気分はしないのは当然ですし、反発もしたくなります。
前回の記事での僕が書いたきっかけもそういうものでしたし。
そう考えると、文章に感情を乗せすぎるのは危険な側面もあります。
感情がのらないのは面白くないとおもうので、その辺のバランスをうまくとれるようにしていかないといけないなと思っています。
といった事を、けっこうずーっと考えていました。
いただいた意見の中には、僕が思っていなかった部分を指摘されている事もあって、それはそれでとても勉強になったので、次にいかそうと思っています。
なんにせよ、色々な意見をいただけるという事は純粋にうれしかったのは正直なところですので、これからも日々精進して「もっと読みやすく」「ためになる」「読んでて楽しい気持ちになる」ブログになるようにがんばっていこうと思います。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧