店員さんに対して偉そうにする人について思うこと

Publish2015/11/13(金)

今日はふと思ったことがあってそのことを書こうと思っていたんですが、以前似たようなことを書いた記憶があるのでググりあそばしていただきましたところ、ちょうど1年前の同じ時期でした。
この一年成長していないのか、それともこの時期にこういうことを考えるのが僕の仕様なのかは定かではありませんが、つらつらと思いの丈を綴ります。
ということで、今日はこの記事の続編記事です。
年齢に関係なく相手に敬意を持って接するという事

店員さんに偉そうにする人がけっこう多い

僕が気にしすぎなのかもしれませんが、すごく目につく光景の一つに、お客さんがやたらと店員さんに対して偉そうに振舞っている姿がとても気になるんです。
以前書いた記事でも言っていたように、僕は基本的に人に対して敬語で話すようにしているということもあって、タメ口や上からの物言いというのが苦手な傾向はあります。
多分偉そうにしている人は「俺は客だぜ」的なことを考えているのかもしれませんが、ちょっと考えてみて欲しいんですよね。
そうやって言われて対応する人の気持ちを。

自分が嫌だと思うことを人にしないというのは当然だと思う

僕は自分の子供に「自分が嫌だと思うことを人にするな」とずっと言い続けています。
本当は「自分が嬉しいと思ったことを人にしよう」の方がポジティブで好きなんですけど、人としての振る舞いを考えると+を増やすよりも-を減らすことをまず考えた方がいいかなと思ってこうやって子供に言っています。
誰だってそうだと思うんですが、わざわざ自分がされて嫌だったことを人にするっておかしいと思うんですよね。
子供に教えるくらい、僕の中では「人として最低限の思いやりと配慮」が「自分が嫌だと思うことを人にしない」ということだと考えています。
話を戻しますと、店員さんに偉そうにいう人はこの感覚がないか忘れているかどっちかなんだと思うんです。
自分が仕事をしている時に、お客さんに今自分が取ったような行動を取られたらどう思うだろうと胸に手を当てて考えて欲しいです。
僕が嫌だなと思うのは、その店員さんはもちろん気分が悪いというのがありますが、その様子を見ていた人の中にギスギスした空気が漂う感じもたまらなく嫌です。
人を傷付け、周りの気分も落とさせる行為だと思うので、偉そうにしている人は本当にやめていただきたいと思います。
あと、ちょっと前提書き忘れましたが、店員さん側に問題があってお客さんが怒っている場合は話が違います。
今回の話は、あくまでなんの落ち度もない店員さんに対してなぜか偉そう&上から目線でふんぞりかえっているような態度をとる人の場合です。

最終的に損しているのは自分自身

そして、こういう態度を取っていたら周り巡って自分に返ってるとも思います。
例えば、仕事関係の人たちとランチに行って店員さんに偉そうにしている人がいたら、周りはその場は何も言わなくてもその後その人に仕事を振らなくなってくると思います。
僕の場合だと、そういう風な態度を取っている人とは一緒に仕事をしたくないので、急に距離が取れない場合はフェードアウトしていく感じで距離を取っていきますし。
仕事ではなくプライベートであれば、まずその人のことはどうでもいい人認定になるので、話すことももうないでしょう。
僕の場合は少し極論かもしれませんが、多少なりとも「この人のこういうところ嫌だな」と思ったら、人の気持ちって離れていくものだと思うんです。
誰だって好きでもない人と一緒にいたいと思うより、好きな人と一緒にいたいと思うのが当然でしょう。
あまり周りのことばかり気にしすぎて臆病になるのもよくはないですが、この場合は人としてどうかと思う部分なので、そのくらいの配慮はした方がいいと思うんです。
こうやって書いたのは僕の意見なので、誰もがこうするべきなんてことは思っていませんが、もしこの記事を読んでいる人で店員さんに偉そうにしている人がいたら考え直すきっかけになってくれたら嬉しいです。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧