ここ最近の気になるWeb関連トピック「syncの無料化」「Picasaが終了」「リファラースパムブロッカー」「Googleの広告枠変更」

Publish2016/02/22(月)

ここ最近の気になるWeb関連トピック「syncの無料化」「Picasaが終了」「リファラースパムブロッカー」「Googleの広告枠変更」

毎週月曜の定例と化してきた気になるWeb関連ニュースのコーナーです。
今回は

  • syncの無料化
  • Picasaが終了
  • リファラースパムブロッカー
  • Googleの広告枠変更

について個人的な意見などを書きます。

syncの無料化

まず最初はsyncの無料化について。
rr
https://www.wantedly.com/sync
syncは求人サービスをメインの事業にしているWANTEDLYがリリースしているチャットサービスです。
「ビジネスチャットの決定版」と謳っているサービスなので、チャットワークとかなり被っているサービスです。
個人間で使用するということではなく、グループチャットで使用することを前提としているようですが、実際に使ってみると結局はチャットワークでやってることを場所変えてやっているだけのような感じがしなくもありません。
しかも、このジャンルはslackもいるし、LINEだって競合といえば競合なので、なぜ今このタイミングで無料化(以前からあって有料だったようなんですが、使ってなかったのでなんとも言えません。)なんだろうという感じもします。
個人的にはあえてsyncを使うシーンというか他のものから乗り換えて使うメリットを見出せないでいますので、「こういう使い方だとsyncが生きるよ」という使い方を知っている人は教えて欲しいです。

Picasaが終了

続いてはGoogleが提供していたPicasaの終了に関するニュースです。
rr
http://googlephotos.blogspot.jp/?hl=ja
Googleからの発表によるとPicasaは2016年3月15日の時点でデスクトップアプリのサポートを終了し、2016年5月1日から、PicasaをGooglePhotoに統合する形でサービスが終了することになります。
これは個人的にちょっと困ったなと思っています。
というのも、このブログに埋め込んでいる画像はPicasaにあるので、仮に統合によってこれまでの画像データを表示できなくなる形になると困るなということが原因です。
データ自体はGooglePhotoにあるので、データが無くなる訳ではありませんが、データの配信ルールが変わって表示されなくなったら画像の埋め込み部分を全て変更しないといけない訳で、これがかなり困った問題です。
統合後も今のデータにはアクセスして表示できることを切に願います。

リファラースパムブロッカー

3つ目はこれは便利と思ったサービスの「リファラースパムブロッカー」について。
rr
https://referrerspamblocker.com
リファラースパムブロッカーは、オランダのデジタルエージェンシーチーム「stijlbreuk」がリリースしたサービスで、GoogleAnalyticsに混入するリファラースパムの最新リストを適用するサービスです。
GoogleAnalyticsに混入するリファラースパムはGoogleAnalytics側でもリストを更新して対応はしてくれていますが、やはりいたちごっこにはなっていて、結構面倒な問題ではあるわけです。
毎回見つけて手作業で追加していくのも骨が折れますし、なによりめんどくさいです。
そのめんどくささを解消して、安全にGoogleAnalyticsを見れるようになるのがこのサービスを使用する目的です。
ただ、かなり需要が高いためかサーバーが重くてなかなか設定が進みません。
あと、1日でリクエストできる数が8アカウントの制限があるようですので、それもあってうまくいかないのが悩みどころです。

Googleの広告枠変更

土曜日に発表された衝撃ニュースがこれ。
Google、ウェブ検索結果右側の広告枠を廃止へ
GoogleAdwordsのPCようの広告枠として長年活躍してきた右側の広告枠が撤廃というビックリニュースです。
これはかなり影響でそうですね。
Adwordsに出稿している広告主はもちろんですが、広告枠がファーストビューで少なくなる以上SEOの需要が高まるのは避けられない流れになりそうです。
GoogleはモバイルとPCのユーザー体験を同じようにする事を目的としているということのようですが、この変更で検索結果の市場は大きな転換点を迎えているのかもしれませんね。

まとめ

個人的に一番大きなニュースはやはりPicasaの事ですね。
もしもの場合の画像の移転先を考えないと。
あとは、リファラースパムの対応もそうですが、Web上でのスパムの多さには本当にどうにかならないものかなといつも思います。
インーターネットが便利なのに、よく知らない人が「怖い」と思う原因はスパムとかウィルスとか、悪意を持った攻撃があるというところはやはり根本的な問題ですね。
そして広告枠の変更はかなり大きいので、運用面での対応も考えておく必要があるなと思いました。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧