気になった最近のwebがらみのニュース(2020年11月)

Publish2020/11/25(水)

気になった最近のwebがらみのニュース(2020年11月)

最近ニュース的なことを書いてなかったけど、11月に入ってから「これは…」と思うニュースが立て続けにあったので、そのことについて書いておこうと思います。

Googleのストレージポリシーの変更

まず最初に気になったのが、Googleのストレージポリシーの変更に伴う告知。
下記のような案内が出ています。

本変更は、Google フォトと Google ドライブ(Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、図形描画、フォーム、Jamboard ファイル)に適用されます。さらに 2 年以上使用されていないアカウント 及び、2 年以上ストレージ制限を超えた状態が続いているファイルについても、新しいポリシーを本日公開します。これらの変更は 2021年6月1日から有効になります。それまでは従来通りご利用いただけます
Google アカウントのストレージポリシー変更について

詳しくはGoogleのページを見てもらうとして、個人的に気になった点としてGoogleが2年という制限を設けたことです。
これまで特に制限を設けてなかったけど、今後は制限付きになるというのは結構大きな違い。
また、非アクティブアカウントに対しても注意を向けているという点も色々と考えることがあります。
データの制限は無料版で15GBになるので、GoogleドライブとGoogleフォトを利用されている方は2021/6/1までに内容をきちんと把握して対応しましょう。
該当記事の冒頭にもあるように、こういう流れになったのは世界的にデータの利用量が増えていることが原因のようです。
webインフラが整備されたこともそうですが、コロナの影響でwebを通じてのやりとりが増えていることも原因としてあると思います。
そして気になるのは、Googleがポリシーを変更したことで、他の企業も追従してくる企業が出てくるであろうということです。
Googleを使用していない方も、自分が利用しているwebサービスの規約がどうなっているのかを確認しておく方がいいような気がします。

ウェブマスターは死語

次に気になってニュースですが、webで長く活動してきた人には馴染み深い「ウェブマスター」という名称がもはや死語であるという事実です。
Googleのウェブマスター向け公式ブログで、このように言及されています。

今ではこの用語は古めかしく聞こえるようになり、Googleブックスのデータからわかるように、その使用は激減しています。Google が実施したユーザーエクスペリエンスに関する調査からも、ウェブの専門家の中で自分をウェブマスターと名乗る人は、もうほとんどいないことが明らかになっています。
Google ウェブマスターから Google 検索セントラルへ

そう言われてみれば、周りの人でも自分のことを「ウェブマスター」だと名乗っている人はいませんでした。
僕自身も、今の働き方の一つに「ウェブマスター」的な役割で動いていることがありますが、「ウェブマスター」とは名乗っていません。
ちなみに、Googleのウェブマスター向け公式ブログも「Google検索セントラルブログ」に統合されるようです。
よく考えてみれば、以前は「ウェブマスターツール」だったものが「SearchConsole」に変更になったのも結構前で、その時点でウェブマスターは死語だったのかもしれません。
今回の発表で完全に死語になりました。
この辺は時代の流れを感じますね。

R.I.P Flash

最後のニュースは、これ以降もう聞くこともなくなるなーと思って感慨深いのがFlashのサポートが2020年12月31日で終了するということです。
今年いっぱいでサポートは終了し、ついにFlashの時代が完全に終わります。
一時期めちゃくちゃ流行ったFlashがこの世界から消えるというのは栄枯盛衰な訳で、Flashコンテンツを作っていたこともある僕にとってもなかなかに感慨深いです。

falshRIP

Flashもそうですし、IEもそうですし、webの世界では一時期天下を取ったようなものも終わりが来るという盛者必衰を体現しているというのが切ないです。
とはいえ、Flashを媒介としたウィルスやスパイウェアが駆逐されるのはより安全なインターネットを実現する上では重要だと思うので、それ自体は賛成です。
ただ、こういうサービス終了とか見るとノスタルジックな気分になるなという話でした。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧