TwitterAnalyticsが始まったので試してみた。

Publish2014/08/29(金)

昨日はGunosyの影響で、サイトのアクセスがえらい事になってて個人的にちょっと気持ちが浮わついてたんですけど、そんな事がどうでもよくなるくらい大変なニュースというか、待ちに待った感のあるニュースが飛び込んできました。
それが何かというとタイトルにもあるTwitterAnalyticsです。
Twitterアナリティクス
Twitterアナリティクス
簡単にいうとTwitterのアクセス解析。
これまでは確認できなかったTwitter上でのユーザー動向を数字で確認できるとか素敵。

TwitterAnalyticsでできる事

サイトをちょっと見たら分かりますが、一応Twitterアナリティクスでできる事の説明をしておきます。

Tweetの表示回数やリアクションの回数を測定

Twitterで行ったTweetが何回見られたとかクリックされたとかを測定できます。
どういう内容のツイートがよく見られているのかを知る事は、フォロワーの趣向と活動時間を探るという意味でも効果的です。
アクティビティ
この表示回数やクリック数などの総称をTwitterアナリティクスではアクティビティと総称しています。
ここから先は慣れない人にはよくわからない専門用語がたくさん出てきますが、どういう意味かはオンマウスすると表示してくれる優しい一面も持ち合わせております。
例えばインプレッション。「ユーザーがTwitterでツイートを見た回数」と分かりやすく表示してくれています。
インプレッション
この場合は44回見られたよという意味です。
エンゲージメント
エンゲージメントは、「ユーザーがツイートに反応した合計回数」と表示され、ハッシュタグやリンク、プロフィール画像やユーザー名、ツイートの詳細表示などのクリックや、RT、@での返信、フォローやお気に入り登録(ふぁぼ)など、何かしらのリアクションがあった場合の合計数を表示しています。
エンゲージメント率
エンゲージメント率は単純にエンゲージメント/インプレッションの数値です。

フォロワーの分析

分析できるのはツイートに関する事だけではなく、フォロワーの事も分析できます。
自分のフォロワーの分析をする事は、ツイートのエンゲージメントに大きく関わってくる部分なので、把握しておくのにこした事はないでしょう。
フォロワー
興味の高い分野や性別の比率などはけっこう役に立つと思いますが、この男女比率はどうやって算出しているのでしょうか。
僕のフォロワーは91%が男性という何とも暑苦しい感じになりました(笑)
そんなはずはないんですけどね。

TwitterCardのアクセス状況の解析

Twitter版のOGPともいえるTwitterカードは、これまでクリック率を上げるために有効なんじゃないのかという想定の元で一定の普及がされてきたように思っていますが、Twitterアナリティクスではより詳細な情報を取得できるようになっています。
Twitterカード
インプレッションやURLクリックなどの指標が数値化され、かつグラフで表示されるので、Twitterカードのタイトルやサムネイルなどがクリック率にどういう影響を与えているのかを予測する事ができます。
Twitterカードを設定していないという人は、以下URLを参考に設定してみるといいかと思います。
思っているより簡単にできます。
すぐにできるTwitter Cards設定

広告を配信できる

そして個人的に一番面白そうだぞと思ったのが、広告の配信について。
アクティビティの「プロモーション」を見ると、Twitter広告が出稿できるようになった事が分かります。
プロモーション
これまで一般の人は広告を出せませんでしたが、今後は解放されて誰でも広告が打てるようになる時代が来たわけです。
Promoted tweet
まだ実際に配信していないので確実ではありませんが、まだ広告を配信している人は少ないので、今のうちにノウハウを得ておくと将来役に立ちそうな予感がします。

まとめ

まだ取得できる数値が少ないような感じもしますが、これまで感覚的なものや自分で統計を取る必要があった事を考えると大きく前進している事が分かります。
なんだかんだでTwitterはまだまだ影響力が強いソーシャルメディアなので、こういう便利なツールを使ってマーケティングとプロモーションが行えるというのは非常に大きいですね。
Twitterアナリティクス

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧