オンラインでファイル共有する方法 Dropbox編

Publish2011/01/14(金)

会社と自宅でのファイルを共有する方法はご存知ですか?
会社と自宅で古いファイルを間違って新しいファイルに上書きしてしまったという失敗ありませんか?
僕だったらファイルの管理をする時にどれが最新のデータだったか分からなくなって結局同じ作業を2度してしまうなんて事があったらその日一日もうなんだかやる気でなくなります。
そんな悲しい気持ちにならないためにも今日はある素敵なサービスを紹介します。その素敵なサービスはオンラインストレージのDropboxです。
オンラインストレージというのはネット上でデータを管理するサービスの事でイメージ的には外付けHDがネット上にある感じです。
オンラインストレージにも色々あるんですが今回紹介するDropboxはその中でもかなり有名なものでたくさんの人が使っていていい評価をしているものです。

Dropboxのここがすごい!

1.無料で2GB。友達を誘えばさらに最大5GBまで追加で容量アップできる!
まずは使うにあたっていったいいくらするのかというのが気になる点ですがDropboxは無料でも2GBの容量を使用することができます。
また招待した人とされた人の両方が250MB容量アップするのがいい感じです。
普通こういう招待するときは招待する側のメリットだけがあるパターンなんですが招待される側のメリットも同じようにあるというのがいいですね。
2.同期は簡単。フォルダにドラッグするだけ
Dropboxのファイル共有方法は簡単で、データをフォルダにドラッグするだけです。パソコンにDropboxをインストールしてユーザー情報の登録が終わったらあとは指定されたフォルダにデータを入れて置けば勝手に同期してくれます。データの転送速度も同じようなオンラインストレージサービスの中でもかなり速い部類に入るので転送待ち時間も気にする事も特にありません。データの管理はDropboxが自動で行ってくれるので自分でする作業は共有したいファイルをドラッグするだけというシンプルさが素敵です。
3.バックアップツールとしても優秀なDropbox
たとえばパソコンが壊れたらその中に入っているデータは場合によっては完全になくなってしまうかもしれません。
まめにバックアップしておけばいいのですがそれもけっこうな手間ですのであまり現実的とはいえない場合もあります。
でもDropboxにデータを入れておくことでバックアップとしても活用できます。Dropboxに入っているデータは自分のパソコンだけでなくネット上の他のパソコン(Dropboxが使用しているサーバー)に保管されているので仮に自分のパソコンが完全に壊れてもデータだけは消えずに残しておく事ができます。
4.差分管理もばっちり!元の状態に復元もできる!
Dropboxでは履歴管理機能があり誤って変更・削除したデータを復元する事もできます。
なので操作ミスや手違いでデータが完全に消えるという不安から解放されます。
5.iPhoneでもデータ共有
パソコン間のデータ共有のみでなくiPhoneアプリでiPhoneとのデータ共有もできます。
一番のメリットは出先でもファイルを閲覧できるようになるので例えば移動中のちょっとした空き時間にファイルを確認しておき、会社に帰ってからすぐに作業に取り掛かることもできるという部分です。時間の有効活用にも役に立つのは素晴らしいと思っています。

実際に僕がどう使っているか

いい点はこんな感じなのですがでは実際に僕がどう使っているのかを紹介します。
僕の場合は「案件ファイルの共有」と「サイトデータの共有」に使用しています。
1.案件ファイルの共有
Dropboxのいい点は「自分のパソコン内のデータを複数人で共有できる」という点なのですが例えばエクセルファイルを共有する場合だとGoogleAppsで共有した方がいいと個人的に考えていますがGoogleAppsのスプレッドシートは使い慣れていないからエクセルの方がいいというお客さんも多いです。
その場合はいきなりクラウドな慣れてもらうよりも一旦Dropboxを使ってもらって慣れてきてから移行するという方がスマートに移行できる場合があります。
2.サイトデータの共有
あとは実作業をする場合のhtmlファイルをDropboxで共有する事もしています。
htmlファイルはそんなに重たくないですしDreamweaberのサイト管理のデータ先をDropboxに設定しておけば修正したデータがバックアップも取れつつ過去に戻す事もできるようになってかなり便利です。出先でさくっと修正もできますので僕のようなフリーの人だとかなり重宝すると思います。
というわけでDropboxは無料でもかなり使えるツールなのでとりあえずインストールする事をおすすめします。
こちらのリンクからダウンロードして使ってもらうと250MBの追加容量も手に入るので是非やってみてください!

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧