WordPressをCMSとして使った事例

Publish2011/01/31(月)

WordPressを使いたいけど実際どんな感じになるか想像できない
今日はそんな人に僕が実際に作ったサイトのどこをどうWordPressで管理してるのかをご紹介したいと思います。
ちょっと宣伝ぽい感じなので気楽に見てやってください(笑)

こんなサイトを作ってます。

僕には息子が2人いるのですがお出かけをする時に育児にまつわる情報がないなーなんて思ってたので自分用のまとめも意味も含めて「子供の遊び場」というサイトを作りました。
子供の遊び場
http://child-spot.com/
サイトのコンセプトとしては実際に自分が息子と行った場所のいいポイントや基本的な設備情報などをメモしていこうというものです。
その為地域はかなり絞られてしまいますがこういう情報を探している人もいるかもしれないのでそんなときに役に立てばなおよしと思うようにしています。
そんなこのサイトはWordPressで管理をしています。
WordPressで管理するメリットは以下のような感じです。

子供の遊び場をWordPressで管理するメリット

1.スポットの追加はブログの記事のような感じで気軽に行える!
スポットを追加したら地域やタグやジャンルや新着の更新などそのページだけでなく関連する箇所のリンク修正をしないといけないのですが、その作業はけっこうめんどくさいんです。できる限り気軽にやりたいのでその部分をCMSにお任せして自分がする作業は単純にエリアの紹介記事を書いて終わりにしたかったのでそんな感じの構成にしました。
2.基本情報はカスタムフィールドで管理すれば楽!
スポットの住所や電話番号やGooglemapを埋め込むための位置情報などスポットの追加時に必須となる項目はカスタムフィールドと呼ばれるWordPressに最初から付いている機能をうまく使う事で情報をそこのエリアに記載するだけで情報を自動的にレイアウトするようにしておきました。
その為記事を書く際に基本情報は記入していくだけというシンプルさが楽でいい感じです。
3.入力支援プラグインでさらに楽に!
WordPressの豊富なプラグイン(機能追加)を利用して投稿もより楽になるように工夫しています。
あらかじめ決った定型文を差し込んだり、よく使うタグをクリック1つで投稿画面上に表示させたりするプラグインを使っているので特にHTMLを最初から書いたりする必要もないので作業がかなり効率化されています。
4.アイキャッチ画像をうまく使って見た目もきれいに!
施設情報の写真がないとなんとなくしまらないというか、せっかく情報を探しているのであればその場所の雰囲気が伝わる写真はあったほうがいいと思うんです。でも画像を色んなところに流用しようとするとかなり手間がかかるのでそれを避けるためにWordPressについている機能の「アイキャッチ画像」を利用して画像を最小限の手間でサイト内に配置するようにしてあります。TOPのサムネイルや、詳細ページの大きな画像は実は1つの画像でWordPressで自動的にリサイズして表示させているんです。なのでこっちとしては楽に画像を目的の位置に最適なサイズで配置する事ができてとても便利です。
5.もちろんTwitterとも連動!
プラグインを利用して投稿完了後には自動的に専用アカウントからハッシュタグ付きのツイートが行われるように設定してあるので更新後にわざわざ手動でツイートする必要がありません。アカウントを指定してのツイートなので複数のアカウントを使っているときに違うアカウントでつぶやいてしまうといったようなケアレスミスもなくなります。
といった感じで以下に楽に更新できるようにするかという事を考えて作っています。
というのもせっかく作ったのに更新する意欲が失われてサイトが放置されているのが一番よくないのでそこをクリアしたいという目的があってのことなのですが最近更新できていません・・・。
まあ寒くてどこにも行っていないからというのが原因でもあるのですが、偉そうな事を言っておいてこのザマです。
なので今後はもう少しまじめに更新しようかなとこの記事を書きながら改めて思い直しています。
ついでなのでちょっと告知なのですがこの子供の遊び場では現在共同編集者を募集中です。
もちろんギャラは出ません(笑)
次の中のどれかに当てはまる人は是非ご応募ください。
・WordPressを触ってみたいけどまだ触った事がないので触ってみたい
・子供に関するおすすめ情報をいっぱい知っている
・子供が好きだ!
・なんとなくやってみてもいいかなと思った
営利目的ではなく完全な趣味なので連絡いただいて信用できる人であれば一緒にサイトを盛り上げていけると楽しいんじゃないかなと思っています。
もちろん運営に当たってこちらから記事の催促とかする予定もありませんのでゆるく楽しんでできればと思いますのでよろしくお願いします!
ご応募はこちらからどうぞ!
http://child-spot.com/about/

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧