リクリのイベントに参加して気付いた愛着を持っているものについて

Publish2015/12/01(火)

先日公開した記事のように、先週末の土曜にリクリに参加してきたんですが、その時に「これはいいことなのか悪いことなのかどっちかな」と思えた「愛着を持つということ」について考えてみました。

愛着を持っていることに気付いた。

リクリに参加していた時に気付いたのは「ああ、ぼくはSKetchが好きなんだな」ということ。
登壇される話を聞いていても、「なるほど、でもそれはSketchだったらこうやって出来るんじゃないかな」とか、「それはSketchでもできるよね」と心の中で会話をしていたわけです。
でもふと思ったんですけど、なんで誰もSketchのことをどうこう言っているわけでもないのにSketchベースで考えているんだろうと思ったわけです。
そこで気付いてしまったわけですよね、「Sketchへの愛」を。
勝手に自分で盛り上がって比較している様子とかは恋愛に似ているんじゃないかとか思うわけです。
「あの子のほうがもっといいのに何言ってんだこいつ」的なイメージです。
そこで、なぜそんなに知らぬ間に好きになっていたんだろうかなというのを考えると、ツールとしての使いやすさやコンセプトは元より、単純に過ごしてきた時間の長さにもあるんじゃないかと考えました。
過去記事の様子から見ると、2013年の5月にはすでにSketchのイベントをしていましたので、その辺くらいからの付き合いになります。
ということは2年半くらいはずっとSketchと一緒にいるというようなことになります。
さすがに2年半も使っていたら愛着もわくねという話です。
問題は自分自身そこまで「Sketchが好き」と思っていなかったところにあります。

愛着を持つと視界が狭くなるのではないかという懸念

さて、「Sketchが好き」なことが何か問題があるのかというのが今回の主題です。
僕は以前より「便利なものが出てきたらすぐ乗り換えれるくらいの付き合い方」をツールに対して行っていると思って過ごしてきました。
ツールに依存した業務形態をとると、そのツールが使えなくなることなどの突発的な問題が発生した場合に対応できなかったり、もしくはその影響による損害が大きくなるためです。
また、ものごとに夢中になるということは、同時に周りが見えなくなって視野狭窄になるということでもあります。
人やタイミングによってはそれでよしな場合もありますが、僕が仕事上でそういう状態になるというのは個人的には非常に危険だと思っているんです。
そういう理由から、「いつでも他のツールに乗り換えれるようにしよう」という考え方で生きてきたつもりが、知らぬ間にその反対側にいたわけですからまあびっくりです。
今気付けたからよかったものの、知らぬ間に一番そうなってはいけないという部分に足を突っ込んでいたわけです。
とはいえ、一度好きになってしまったツールには愛着もあるので、すぐに乗り換えるというのもまた難しいなとも思うんです。
人間ってわがままだなと思いますが、そうは言っても何か対策は考えないといけません。

いい面と悪い面があるので、判断が重要

そこで、当面はSketchかわいいよSketchという路線と、違うツールも同時進行で試してみるという一夫多妻制のような感じでいこうかなと思います。
ちょうどリクリでIllustratorの良さも分かったわけですし、かれこれ数年離れていたAdobeに一回戻ってみるというのも選択肢としてはありなんじゃないかなとは思っています。
その時その時でベストと思えるツールを使い、タイミングによっては乗り換えるという感じでもいいんじゃないかなと思うんです。
なんにせよ「これはこうあるべきだ!」と思うのは短絡的で好きではないですし、最悪の場合ツールが好きすぎて他のツールに対して排他的になるような状況だけは避けなければと思います。ここの判断は重要ですが、今回はすごくいいきっかけをもらったなという感じで気分がすっきりしています。
あと、この記事書こうと思った時にもう一個気付いたんですけど、Sketch同様SublimeTextも結構愛しちゃってる感があります
これも非常に困った感じです。
しばらくこの辺りで悩みが続きそうです。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Web運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやホームページ/Webサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web運用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
2021年1月よりYouTubeにてWeb運用のおっちゃん・ふにすチャンネルをはじめました。
Web運用の基礎情報やコツ、ポイントなどをお話ししております。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にホームページの運営をしている企業のご担当者様向けに、「ホームページ/Webサイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。
どのようなことを頼めるのかをまとめてみましたので、ご確認ください。

ふにすにはどんな仕事が頼めるの?

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧