WCAN 2015 WinterでLTをしてきます。

Publish2015/10/30(金)

2015年12月12日(土)に名古屋商科大学 名古屋キャンパスで行われるWCAN 2015 WinterでLTをしてきます。
なぜWCAN?なぜLT?と思うところもあるかと思いますので、その辺を説明します。

WCANとは?

大阪に住んでいる人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、東京ではじまったCSSNiteのように、全国各地で「この地域といえばこのイベント」と言われるような代表的なイベントがあります。
名古屋ではそれがWCANで、結構昔からやっているイベントになり、その存在は知っていましたが、実は僕も今回が初参加です。
これまでイベントをずっと運営してこられたということは、勉強になる点も多いと思います。
これまで色々な地域のイベントに参加してきましたが、それぞれの地域で特色がありました。
継続させるための取り組みとかは、やはりこれまでやってこられた所に溜まっていくものなので、その点も見て来ようと思っています。
そして、何より今回登壇される方々のお話の内容はとても気になるものなので、参加してみようと思い、申し込みました。

LTでしゃべる内容とLTをする理由

今回LTでしゃべる内容は「ブログを続けるための習慣化」というタイトルで、ブログを続けるための一つの切り口としての習慣化について話します。
この内容は以前「アップグレードふくい」「Web制作者のための仕事の作り方・向き合い方 in 大阪」ではお話した内容の抜粋版になるんですが、僕のテーマでもある「続ける」ということを成立させる上でも非常に重要だと思っているので、名古屋でも話したいなというのが動機ではあります。
あとは、主催のアップルップルさんのイベントの懇親会でお誘いいただいたということもありますが。
なんにせよ、5分で伝えれることは全て伝えるように頑張ってこようと思います。
なにげに200人規模のイベントでしゃべるのも初めての経験なので、緊張感を持ちつつ楽しんでこようと思います!

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧