サイトの一部リニューアルを行いました。

Publish2018/08/01(水)

サイトの一部リニューアルを行いました。

久しぶりに、会社のサイトを少しだけリニューアルしました。
リニューアルにあたって思っていることなどを少し書こうかななんて思ったので、記事にしておきます。

少し変えようかなと思ったきっかけ

まず、なぜこのタイミングでサイトの一部リニューアルをしたのかというのには理由があります。
まず最初の理由は、サーバーを変えないといけない事情ができたから。
知っている人には何人かお話したことがありますが、ふにすのサイトはZenlogicというサーバーで運用していました。
まあ選んだ理由は色々あるんですけど、先日このZenlogicが比較的大きなサーバー障害を起こしまして、ふにすも一時期サイトが見えなくなるという状態になっていました。

6月19日より一部のお客様で発生した高負荷障害に関するお詫びとご報告

幸い、Zenlogicに置いていたのはふにすと、テスト環境だけだったので、お客さんには被害がなくてその点はよかったんですが、とはいえ自分のサイトが見えなくなるというのも厳しいわけです。
とりあえず3日程みれない状況が続いていたので、これ以上続いてたら検索結果にも影響してくるし、しゃれになってないなーと思いつつ状況を見守ってましたが、まあなんとか復活したので、それはそれでまあいいかなと。
ただ、だからといってそのままにしとくのも違うかなと思いますし、2度あることは3度あるともいうので(調べればすぐわかりますが、zenlogicの元になってるファーストサーバーは過去にデータ飛ばす事故とかもやっている)、さすがにサーバー移転をすることにしました。

で、そのついでにサイトの内容も古くなってたし、言いたいことも変わってきているので変更しようと思いました。
なお、新サーバーは色々と評判のよいXSERVERにすることにしました。
余談ですが、このサイトはWordPressで作っているので、XSERVERの提供するWordPress高速化がしてあるwpXにも興味があって試しましたが、wpXはディレクトリにインストール出来ないので、僕の現状構成では難しいので断念しました。
現時点でサーバー移転は完了しており、今の所快適に動いているので、サーバー移転は成功だったかなと思います。

医者の不養生はよくない問題

サーバー移転はさておき、サイトに表示されている内容が古いというか、ちょっと以前とずれてきているなと感じていたので変更したわけですが、その原因は今回もこの記事内で出てきている「サイト」という表記の問題です。
今回リニューアルにあたって、「webサイト」ではなく「ホームページ」という表記を多めに使うようにしています。
というのも、僕に相談してほしいといわれるお客さん、あと僕が相談を持ちかけてほしいと思っている地方でがんばっている人は「webサイト」よりも「ホームページ」と言っている人のほうが多いなと前から感じていました。
これは単に表記に問題のようにも思いますが、慣れ親しんだ呼び方にすることで、より「自分事」にしてもらえる確率が上がり、結果として当初考えていたゴールに、より早くたどり着ける場合というのもよくあるわけです。
そう考えると表記の問題と過小評価するのではなく、慣れ親しんだ名前を使うことも重要な要素の一つだなと感じるわけで、僕のサイト上でも「ホームページ」という表記を使おうということになるわけです。
なお、このブログでは僕個人としてはホームページというよりもサイトという認識が強いのであえてサイトという表現を使いますが、お客さんに見てほしいときにはホームページという表記を使うといったように、主に個人的な主観で使い分けています。

あと、医者の不養生というか、この業界いいる人は心あたりがあるかと思いますが、自分のサイトまで手が回らなくて、「ちゃんと更新しましょう」って言ってるのに自分ができていないという説得力がない状態になっているのもよくないなと思って変更した部分もあります。
ここにはまた違う側面があって「更新する時間もないほど忙しくしている=引き合いが多い=ここに頼むと成功しやすいのでは?と思う」という逆説的な考え方で、「あえて更新しない」というスタンスを取ることもできます。
更新ができてない人は、本当にその状態の場合もありますが、ブラフでそう言っている場合もあり(単にめんどくさいだけだったりとか)ますので、見極めが難しいです。
ちょっと話がそれましたが、僕の場合は「サイトをきちんとメンテナンスすることで結果を出していく」という姿勢なので、サイトでもその姿勢を出したいと思って更新したと思っていただければと思います。

といった感じで、少し書こうかなと思ったら意外と長くなりました。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧