Facebookページからの不要な通知を削除する

Publish2016/06/01(水)

Facebookページからの不要な通知を削除する

今日は久しぶりに小ネタです。
最近僕はあることに気付いたんです。
それは何かというと、「FacebookページからのPUSH通知が以前より格段に激しくなっている」ということです。

Facebookページからの通知が激しさを増している

Facebookページからの通知が激しくなってきたなと思った一番の理由は、iPhoneアプリの「ページ」のバッジがすごい頻度で増えていくことに気付いたことがきっかけでした。。
僕はこういう仕事をしている都合もあって、お客さんのFacebookページの管理権限を比較的たくさん持っています。
そのため、通知も必然的に多くなっている傾向があるのですが、最近特にPUSHで通知されてくる数が多くなっていることを体感しています。
もちろんお客さんの運営しているページにリアクションが大きくなってきているという部分もありますが、明らかにそうではないものも含まれております。
個人的には通知をしてくれることは嬉しいと思っている方ですが、あまり重要性の高いものではないものがどんどん通知されてくると集中力を切らされたり、不要な作業が増えたりすることもあるので、通知は必要最小限にとどめたいなと思っています。

Facebookページからの通知を行わせないようにする設定

そこで、自分にとって重要度が低いFacebookページのアカウントから、通知を削除すると手っ取り早いです。
とはいえ、削除されたいのは通知のみであって、管理権限とかは今のままにすることが大切です。
そこで行うのは、該当Facebookページの管理画面から「設定」にある「ページの役割」で通知のルールを変更することです。
fb-pop
上記の場合は、全て通知をオフにする設定になっていますが、この設定はそれぞれの状況に合わせて適時変更して対応しましょう。

まとめ

通知という機能は便利ですが、それでもやはり加減は重要です。
適切な設定にして快適に過ごせるようにしたほうがいいですね。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧