誰でも手軽に手っ取り早くDropboxの容量を10GB以上にする方法

Publish2012/04/12(木)

誰でも手軽に手っ取り早くDropboxの容量を10GB以上にする方法

はてなとかでも話題になってたので知ってる人もいるかもしれないですが、今回はDropboxの容量アップをしたい人向けに手軽に容量を10GB以上にする方法を紹介します。

Dropboxって使い出すととても便利で、容量の初期値2GBとか結構すぐいってしますんですよね。
そこで容量を増やして使いたいと思うのがまあ普通の人の考えではないかと思うんですが、容量を増やすにはDropboxが不定期で行うキャンペーンに便乗するか、友達を紹介して増やすかというのが一般的です。
しかし、キャンペーンも随時やってるわけではないので常にチェックするのもしんどいですし、友達に紹介するといっても1人に付き500MBしか増えない(以前は250MBでした)のでめいっぱい増やそうとしても友達をたくさん招待する必要があるわけです。
ですが、招待をする場合はまだDropboxを使っていない人を探す必要があります。
すでにかなり普及している感のあるDropboxを使っていない人を探すのは至難の業です。

また、招待リンクからアカウント登録をした人ではなく、パソコンにDropboxをインストールした人が対象になりますので、そう簡単には増えないような仕組みになっています。
友達がいないor少ない人(僕のように・・・)や周りの人がみんなDropboxとか普通に使ってる場合だと容量追加は絶望的です。
ブログを書いてSEOで集客して紹介を増やすというのも手ですが、既に競合サイトがひしめき合っている検索キーワードで上位表示を狙うのは誰にでもできるものではありません。

そこで今回紹介する方法が
GoogleAdwordsで広告を掲載して招待者を増やす方法です。

GoogleAdwordsでDropboxの容量をアップさせよう

簡単にいうと、友達もいないしSEOで上位表示させるのも厳しいから、広告出して誘導すればいいやんという考え方です。
実際に僕もこの方法でこんな感じになりました。

最初の設定だけやって放置して17GB。うまうま。

料金的には1週間ほどしかしてないので¥5,000程です。
僕の場合はその予算をGoogleが送ってきたAdwordsの無料券からまかなったので実質無料でした。

やる事は簡単ですが、Googleadwordsの設定が難しく感じるので、はじめて触るのは少しめんどくさいです。
ですが、めんどくさいのは最初だけで後は放置するだけなので、増やしたいのであればちょっとめんどいですがやってみるといいと思います。

GoogleAdwordsの設定方法

まずはGoogleAdwordsに行ってアカウントを作ります。
すでにGoogleのカウントを持っている場合はadwordsの設定だけすれば完了です。

Adwordsにログインしたらやる事は3つ

  • 料金(予算)を入金する
  • 新しいキャンペーンを作成する
  • 広告グループを作成する

料金(予算)を入金する

まずは予算をGoogleに入金します。
GoogleAdwordsは「PPC」と呼ばれる広告でクリックされた事に対して課金される広告です。
課金される金額は、あらかじめ予算を入金しておき、そこの中から運用されます。
GoogleからAdwordsの無料券をもらった人は、アクティベーションコードを入力すればその金額分入金された事になります。

キャンペーンを作成する

ログイン後の

ここをクリックすると新しいキャンペーンが作成できます。

キャンペーンごとに広告の配信設定ができるので、今回はDropboxとか名前をつけて分かりやすく管理しましょう。
その時に注意するポイントが広告のクリック単価と予算設定です。

僕が実際に使ったときはこんな感じにしました。

広告はこんな感じで設定

広告の露出範囲を絞る事でより質の高い・クリック単価の安い広告配信ができるのでユーザーやエリアなどセグメントして設定すると費用対効果の高い広告になります。
また、予算の上限金額を設定する事でいつからいつまでだけ配信しようというスケジュールが組めるので計画的な運用ができます。

広告グループを設定する

実際に配信する広告のリンクテキストや説明文、リンク用のURLの設定などを行います。
設定する際のURLはDropboxから発行される紹介用URLがいいですね。
自分の紹介用記事のリンクを張って読んでもらってからDropboxに誘導させるのもいいんですが、離脱率が上がって無駄が出てくるのと配信する広告文面で登録したくなるような言い回しをする事のほうが効率がいいです。


このURLを広告に設定

広告の配信設定はこれで完了で、設定完了後半日ほどしたら僕の場合は広告が配信され始めました。
広告が配信され始めるとどんどんクリックされ始める様子が見て取れます。
Dropboxからもどんどん新規登録の通知が来ます。
僕の場合は1週間ほど放置してこんな感じで登録が増えました。


1週間ほどのこの招待数。いい感じ!

程よく増えたのと広告に設定している金額が近づいたら広告の配信をストップしましょう。
広告配信のストップはキャンペーンごと一時停止でいいです。
もう使う予定がなければキャンペーン削除でも広告配信をストップさせる事ができます。


止める時はここで止めよう

こんな感じで最初はちょっとめんどくさいですがけっこう短期間に何もしないうちに10GB以上は増えたのでかなり満足です。
広告配信は実際にお金を使うので利用は自己責任でお願いしたいですが、僕個人としてはやってみてよかったなというのが感想です。

やはり容量に余裕ができたのでけっこう多くのデータを保管することができるのは安心感に繋がりますし。
めんどくさいと思う場合課金して有料で運用するのもいいと思いますが、「実際に広告を配信する」という経験もできて一石二鳥かなと思います。

という訳で、こんな感じでもDropboxの容量アップは可能ですよというお話でした。

追記:adwords,dropboxのスクリーンショットは記事公開時点のものになりますので、時間の経過で中身が代わっている可能性があります。
その旨あらかじめご了承ください。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を平日毎日更新中。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

よく見られている記事

ふにろぐナビ

About

ふにろぐとは?

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにすのお仕事

このブログを書いている「でぐち」がしている「ふにす株式会社」は大阪と京都の間にある高槻という街で、Webの運用サポートを中心に活動しています。
Webサイトの制作とかもしてますが、ブログを続けるためのサポートとか、会社をどうやってPRすればいいんだろうとか、そういうふわっとした事を相談してください。
どういう内容を相談できるのかをまとめましたので、参考にしていただければと思います。

ふにすにはどんな仕事が頼めるの?

ソーシャルとか。

NewEntry

PickUP

Webサイトの運用に関する情報

ふにろぐで取り上げたWebサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Category

Month