Webridge Meeting SP12 featuring Frontrendに参加してきました。

Publish2012/11/14(水)

Update2018/10/08(月)

2012/11/10(土)に香川で行われたWebridge Meeting SP12 featuring Frontrendに参加してきました。
このイベントは今僕が一番興味を持っているけどなかなか手を出せないでいた部分がメインテーマだったので場所がちょっと遠かったですが参加を決めました。
イベントの流れとしては
谷さんのプレゼン「CSSプリプロセッサの取扱説明書」
石本さんのプレゼン「モバイル制作におけるパフォーマンス最適化について」
佐藤さんのプレゼン「ビルドプロセスの自動化で効率アップ」
斉藤さんのプレゼン「コーディングの品質を保つドキュメンテーション、スタイルガイドの作り方」
の4つのプレゼンを休憩を挟みつつ4時間程みっちり勉強して懇親会へという流れです。
プレゼンをされている4名はサイバーエージェントさんで働くガリガリのフロントエンジニアさんなのでめちゃレベルの高い中身の濃いプレゼンでかなり刺激を受けました。
個人的に思った事をつらつら書きますが、
・とりあえずCSSプリプロセッサはやってみよう。まずはSassで。
・サイトの高速化ってやっぱり面白い。自分ができる範囲からやっていこう。これまでめんどくさくてあんまり対応してこなかったspliteあたりから。
・コマンドラインの取っ付きにくいと思ってる先入観を捨ててチャレンジしてみよう。まずは画面をカスタムしてモチベーションをあげるところから。
・スタイルガイドはやっぱり考え方が好き。styledocco使ってみよう。
といった事がそれぞれのプレゼンを見て思った事です。
やっぱりまだ取っ付きにくいなーって考えてた自分がいたのでそれはやめてまずやってみるところからはじめようと思いました。
と同時にすごく考えた事なのですが僕は基本一人で何でもかんでもやってしまう方で俗にいう器用貧乏的な立ち位置にいます。
何かに特化すれば効率がいいのも分かってはいるのですが全体をある程度把握しつつ流れであったり間であったりをみていくのが好きなものでずっとそうしてきました。
唯一しないと決めていたのはプログラムの部分で、これは自分には向いていないという思い込みで決めてた部分と苦手意識で決めてた部分があります。
それはそれで間違っていなかったと今でも思いますが、これから先は食わず嫌いではなくやらないにしても知っておく事、一応やった事はあるレベルにはなっておかないとまずいと考えるようになりました。
今回のお話でその部分は明確になったのですが今後の流れとしてはこれまでのように完全分業型や一人で何でもしてしまう型は通用しなくなる時代がくると思います。
Webの世界は流れが速いので特にそう感じるのかもしれないですが一制作者として考えるにこれからは専門性の高い技術や知識だけでなく全体とのバランスや広く浅く時折深い知識と技術を持つ人材でなければ生き残れない時代になってくると思うのです。
どっかに特化するだけでもだめで、だからといって全体を見ているだけでもだめっていう事です。
現に登壇された4名の方はマークアップがメインというはずなのですがその枠を超えてコマンドラインにも精通しておられる訳で、そういった知識/技術があるからこそ代用のきかないすばらしい人になっていると思います。
働き方や業務内容はどんどん変化してきて、今ある仕事もあと何年後にはなくなるかも分からないという事を考えると、今の自分に満足する事なく常に前を向いていろいろな事にチャレンジしないとだめだと強く感じました。
そんな感じで参加してものすごくよかったです。ちょっと遠出したかいは十分すぎる程あったと思います!
そんな当日の雰囲気を親切なこもりさんがまとめてくれています。当日のtweetまとめ。
こういうスピード感と心配りが素晴らしいです。
あと、参加後に色々とFacebookで書いてたら谷さんがおすすめのソフトを紹介してくれました。
それがiTerm2で、Macのターミナルの強化版のようなものらしいです。
早速インストールして使っていますが、いかんせんまだ自分のレベルが追いついていないのもあってどこが素晴らしいのかを紹介する事ができませんがググってうまく使えるようにがんばりたいと思います。
あ、あともちろん勉強後の懇親会もめちゃ楽しかったです。
普段お話しする機会がない方とお話ししているとすごく刺激を受けますしモチベーションもぐんぐんあがって大変です。
やっぱり勉強会と懇親会はセットにすると倍以上の効果を発揮しますね。
今後も勉強会も懇親会も積極的にもっとどんどん前に出て行こうと思います。

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を不定期で更新しています。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

ふにろぐとは?

でぐち

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにす株式会社

ふにす株式会社は大阪の高槻にある「Webを起点に会社の成長を応援するパートナー」をモットーに、Webにまつわるいろいろな問題を解決する、サポートをする会社です。
ホームページでお問い合わせを増やしたい、もっとたくさんの人に見てもらいたいなど、ホームページ/Webサイトを活用したい方向けの活動を行っています。
また、ホームページの作成や、外部パートナーとしての運用サポートなど、幅広くWebにまつわる諸々のことをおこなっております。

ブログ内検索

サービス

ふにすWeb相談所

ホームページの運用お得情報

ホームページ/Webサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Webサイトの運用に関する情報

お問い合わせ

ホームページを成功させたいとお考えの方はお気軽にご相談ください。
ご相談は、下記の中からお好きなものを選んでいただければ大丈夫です。

  • メールで問い合わせる
  • チャットワークで問い合わせる
  • Facebookで問い合わせる
  • Twitterで問い合わせる

LINE@でも相談を受け付けています。
QRコードから友達登録を行って、メッセージを送ってください。

LINE@

最新記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧