社長ブログサービス

ふにすでは、中小企業の社長向けにWeb運用の一環として「社長ブログ」を推奨しています。
社長ブログを推奨する理由や、導入による効果・実例などを紹介しますので、ご検討ください。

中小規模の会社でWebを活用する際の問題点

中小企業がWeb運用を行う際の問題点としては以下のものが考えられます。

  • 誰が運用するのか
  • どの媒体を使用するのか
  • 運用にかかる費用をどうするのか

中小企業では、大企業に比べて「ヒト・モノ・カネ」が不足しているというのはよく聞く話かと思いますが、「ヒト・モノ・カネ」はWeb運用を行う際にも必要になる項目です。
Web運用のために新たに従業員を雇用するということは難しいので、必然的に今いる人員の中で運用を行なっていく形になります。
しかし、実際には従業員もそれぞれの仕事を抱えており、新たに与えられるWeb運用という仕事も一から覚えていくことになるので、形になっていくまでに時間がかかります。
さらに言うと、その従業員が退職したらまた一からのスタートになってしまうというリスクもあります。

なぜ社長ブログか?

そのリスクを解消するために効果的なのが、「社長ブログ」です。
社長自身がブログを行い、会社のことを宣伝・広報することになるので、従業員の退職に際してのリスクが減ることはもちろん、従業員には本業に専念してもらうこともできるので、業務のクオリティを向上させることにもつながってきます。
また、中小企業の場合、会社のことを最もよく理解し、現在何が必要なのかを最も把握しているのは経営者である社長です。
会社のことを外部に説明するのにこれほど適した人材はいません。
また、中小企業では必然的に会社の顔は社長になります。
会社としての信用は社長の信用と同じように受け止められますし、会社に親近感を持ってもらうということも社長の人間性に触れてもらうということと同じ意味合いを持ちます。

社長ブログを行うことで、中小企業のWeb運用の基礎となる部分を作ることができるため、ふにすでは社長ブログを推奨しております。

社長ブログ導入による効果と実例

社長ブログを導入する理由はご理解いただけたかと思います。
では、実際に社長ブログを活用することで具体的にどのような効果があるのかを紹介します。

事業戦略に合わせたスピーディーな広報活動の実現

中小企業では、事業内容を社会情勢に合わせて柔軟に対応していくことが求められています。
その際に最も重要なのが「スピード感」です。
商売をする場合に商品を販売するタイミングが重要なように、中小企業の事業も適切なタイミングで広報を行うことで効果が大きく異なります。
商機を逃さないために大切なスピード感は、社長が社長ブログを通じて発表することでタイミングをコントロールすることが可能になります。

社長ブログを導入いただいた会社では、社長ブログを活用して広報を行うことで、ニュースサイトに事業が取り上げられたということがありました。
その結果、事業に興味を持つ問い合わせが増えたという例があります。

採用にかかるコストを削減する

そして社長ブログの導入によって採用コストを削減することも可能になります。
中小企業での求人は、会社の成長や規模拡大を行う際に最も重要です。
しかし、採用にはかなりのコストがかかります。
例えば既存の求人媒体の場合だと、採用がうまくいかない場合、継続して求人情報を出稿し続けることになり、非常にコストがかかる場合があります。
また、募集があったとしても会社の事を理解して応募してくるのではなく、単に他社との待遇面での比較で、条件面から会社を選択したというケースがほとんどです。
求人媒体自体が他社との比較で構成されている以上仕方がないのですが、その結果条件面を優先した従業員が多くなってきます。
そのため、条件面でよい他社への転職や、条件面での不満による退職などで離職率は高くなり、また求人情報を掲載することになり、求人にかかるコストはどんどん上がっていきます。

ここで活躍するのが、社長ブログです。
求人をしてもらう前にブログを見てもらうことで会社に対する理解度や親近感があがります。
入社後も、最初から会社の事を理解して入社しているので離職率も低くなり、求人にかかるコストが減少します。
社長ブログは単に広報だけではなく、採用面でも大きな力を発揮するのです。

社長ブログを導入し、社長の考えを外に向かって発信し続けたことで、社長ブログ経由で採用が行われたケースもあります。
その会社の場合は、求人媒体に掲載は行わなかったので、採用にかかるコストかなり削減された形になります。

社長ブログサービスの内容

ふにすで提供する社長ブログサービスは、日本国内で最もSEO(検索エンジン最適化)に強いと定評のあるSEOテンプレート「賢威」を使用します。
賢威を使用することで、検索エンジンからの集客が強くなり、より多くのお客さんに対してブログを見てもらえるようになります。
また、テンプレートを使用してのサービスになるので、初期開発が不要になりコストを抑えることができ、スピーディーにブログを開始することが可能になります。

初期設定を全てこちらで行うので、煩わしい作業が不要

賢威のインストールやシステムの初期環境設定、ドメインやサーバーの取得・設定など、初期に必要な作業は全てこちらで対応します。
また、各種ソーシャルとの連携の設定や、アクセス解析の導入など、運用時に必要になる初期設定等を一式こちらで対応する形になりますので、ブログを書く社長には記事を書くことだけに専念してもらえるのが特徴です。

サポート体制の充実

社長ブログサービスには、充実したサポートがつきます。
まず導入時には、専用のマニュアルを用意してお渡しし、マニュアルに沿って操作手順や使用方法などをレクチャーする説明会を行います。
実際にブログの記事を書く手順を横に座ってマンツーマンで説明するので、安心して始めることができます。
また、チャットワークで専用チャットを開設し、チャットによるオンラインサポートを行います。
チャットを使用することで、気軽に質問していただくことができます。

ご利用料金

社長ブログサービスの基本料金は、

初期費用:¥30,000
月額費用:¥5,000〜

となります。

注意事項

  1. ご利用には初期費用として¥30,000が必要です。
  2. マニュアル作成・説明会の費用は初期費用に含まれます。
  3. 高槻近隣地域であれば交通費等は不要ですが、遠隔地の場合は交通費等の実費を請求させていただく場合があります。
  4. 初期費用には賢威のライセンス料金は含まれておりません。別途ライセンス料金が必要です。
  5. 最低ご利用期間は1年間です。
  6. ご利用期間内での解約での返金はできません
  7. オリジナルのカスタムなどが必要な場合は別途料金が必要になり、内容によってお見積もりを作成します。
  8. サーバー・ドメインの年間維持費用は月額料金には含みません。
  9. 電話や訪問でのサポートをご希望の場合は別途料金が必要になります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら