週一ブログ会の合宿に参加して思ったことなど。

Publish2016/07/19(火)

週一ブログ会の合宿に参加して思ったことなど。

先週末は、参加している週一ブログ会の合宿があったので、僕も参加してきました。
今回の合宿は、会のメンバーのよしぱんさんによる、宇治観光とお宅拝見を兼ねた合宿で、宇治の観光をしたり、お酒を飲みながらブログに関する話をしたり、夜にはLT大会をしたりといった感じの内容でした。

楽しかった宇治観光。暑すぎたけど。

まず最初はお昼ご飯。
腹が減ってはなんとやらなので、宇治で人気の「お食事処ロバ」さんへ。
このお店がすごくほっこりしていて、宇治という街の風情を感じるとてもいい空間でした。
出てくるご飯も美味しくて、最初の段階でかなり楽しめています。

次に、ベタですが平等院鳳凰堂へ。
平等院は以前家族で来たことがありますが、その時には中に入れなかったので、今回は参加者の皆さんと内部拝観もしてきました。
平等院はとても素晴らしくて、色々見所があってよかったのですが、個人的にすごいなと感じたのは、国宝にもなっている雲中供養菩薩でした。
全部で52躯の菩薩像があるのですが、その全てが独自のポージングや異なる持ち物を持っているというこだわり、そして何よりも全てが一本の檜をくりぬいて作られているということが凄まじかったです。
これは実際に見ないと伝わりにくいんですが、木目がわかるものもあればそうでないものもありますし、それぞれの作っている技法も若干違うんです。
でも、デッサン力がすごいためか、全ての像のバランスがとても繊細に統一されています。
こういう過去に作られた今の時代に失われた高度な技術を見ると心が躍りますね。
とにかくすごく刺激的でよい経験になりました。

平等院に来ました。

deroter dgさん(@deroter)が投稿した写真 –

ただ、暑すぎました。
午前中に降った雨のせいで湿度もすごいことになっていたので、快適とは真逆の環境でした。

残念だったPokemon Go。

今回のブログ会の合宿で僕が楽しみにしていたことがあります。
それは「Pokemon Go」をするつもりでいたことです。
ご存知のように、今の時点でも日本版は公開されておらず、Pokemon Goをすることは叶いませんでした。
なぜPokemon Goができなかったのがそんなに悔しいかというと、多分平等院ではレアなポケモンが出るだろうという予想をしていたからです。
参加していた方の中にも、僕と同じくPokemon GoのプレイをするつもりでiPhone16回分の充電ができるくらいモバイルバッテリーを持ってきていた猛者がいましたが、二人ですごく悔しい思いを共有しました。
多分ホウオウがいるはずだという話をしたり、この水辺にはコイキングがいるんじゃないかと話したり、神社にはライコウとかいそうですよねとか、そんな話ばかりしていました。
なんにせよPokemon Goができていたらもっと違った感想になっていただろうということは想像に難くありません。
余談ですが、川の上から景色を眺めていた時に、草刈りをしていたおじさんの草刈機がモンスターボールに見えて仕方なかったのはきっと疲れているせいなんだと思います。

LT大会はすごく盛り上がる

観光完了後は移動して、新居にお邪魔してお酒を飲みつつタコパをするというなかなかのリア充っぷりでした。
ご存知のように普段そんなことをしていないので、どうしていいのかわからずに、もたつきます。
しかし、お酒が入ればよく喋る方なので、普段使っているツールやブログを書くときに気をつけていることなど、テーマに沿ったトークは非常に楽しかったです。
この人はこういうことを思って書いているんだなということを知ることは、ブログを書く上でのモチベーションにも」つながることなので、こういうことをみんなで話せる空間は非常に大切だなと思いました。
場があったまってからは、LT大会も行いました。
基本的には自己紹介ベースで、自分とブログのことをしゃべっていた感じで、話を聞いているとその人のひととなりが分かるのはLTの特性なのかなとも思います。
ちなみに、僕は「ポケモンのどこが面白いのか」の話をしました。
自己紹介ではありませんし、制限時間5分のところを30分近く喋るというLTでもなんでもない感じにしてしまいました。
ごめんなさい。
でもすごく楽しかったです(自己満足感は最高)

まとめ。こういう時間を共有することが一番大事だなと再確認。

ブログ会の合宿人参加して思うったのは、こういう会があって本当によかったなということです。
普段は更新しているかしてないのかを確認しあったりしている感じなんですが、やはり人の目を気にすることで意識をブログに向ける効果もありますし、他の人と切磋琢磨することでブログに対する知識や経験の蓄積は大きくなっていく部分もあります。
何より、自分一人ではなく、同じ目的を共有している人が身近にいるという精神的な支えになる部分はすごく大きいと感じています。

参加した方の記事。

ちゃんと書く人は紹介するスタイル。

【合宿】週一ブログ会の合宿で煽ってきました
手の平サイズのミニプロジェクターが超絶便利でプレゼン環境が捗った
ブログを更新する会 遠足 in 宇治 〜仲間がいるとがんばれます〜
ブログを続けるモチベーションが上がった話 〜週1でブログ更新する会の夏期合宿に参加してきました〜
宇治で合宿してきた

記事の著者:ふにすでぐち

ふにすでぐち

1978年生まれ。企業のWeb活用をテーマに、Webサイトの運用を中心とした戦略的な企画立案、サポートやWebサイトの構築などを行っています。
5年間のWeb制作会社勤務後、2年間のフリーランスで「フニス」として活動後に法人化し、2012年7月「ふにす株式会社」を設立。
Web活用の情報や考え方などを発信するブログ「ふにろぐ」を平日毎日更新中。
2015年11月より大阪府高槻市に「ふにすWeb相談所」を開設。
地域の方々に気軽にWebのことを相談できる場所として、より多くのWeb運用の問題解決をするために活動しています。
また、不定期で大阪を中心にWeb運用やブログなどをテーマにしたイベント「ふにセミWS」を開催しています。
サイトの運用や活用にお困りの方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

LINEでWebに関する質問にお答えしています。

ふにすでは、LINEでWebに関するご質問にお答えしています。Webに関するあんなことやこんなこと、今さら聞けない疑問などなんでもご相談ください。LINEアプリでQRコードを読み取ると友達登録のリンクが表示されますので、試しに登録してみてください。

よく見られている記事

ふにろぐナビ

About

ふにろぐとは?

ふにろぐは「ふにす株式会社」の「でぐち」が書いているブログです。
このブログでは主にサイトの運営をしている企業のご担当者様向けに、「サイトの運営に役立つTips」や「今更人に聞けないような初歩的なこと」を中心に情報を配信しています。
その他には僕自身の考え方なども書いています。

このブログについて

ふにすのお仕事

このブログを書いている「でぐち」がしている「ふにす株式会社」は大阪と京都の間にある高槻という街で、Webの運用サポートを中心に活動しています。
Webサイトの制作とかもしてますが、ブログを続けるためのサポートとか、会社をどうやってPRすればいいんだろうとか、そういうふわっとした事を相談してください。
どういう内容を相談できるのかをまとめましたので、参考にしていただければと思います。

ふにすにはどんな仕事が頼めるの?

ソーシャルとか。

NewEntry

はてブで人気の記事

PickUP

Webサイトの運用に関する情報

ふにろぐで取り上げたWebサイトの運用に関する記事のまとめです。ツールや運用ノウハウなど、知っていると便利になる情報ですので、まずはこちらをご覧ください。

Category

Month